ご返済方法の説明

基礎知識

リボルビング返済
よく言われるリボ払いがこちらです。
リボルビング返済、リボルビング払い、リボルビングシステム、リボルビング方式なども含まれます。
借入残高にかかわらず、あらかじめ毎月の支払金額を決めておいて返済する方式です。
定額リボルビング方式と定率リボルビング方式がありますが日本では定額リボルビング払いがほとんどです。

定額リボルビング方式
毎月の最低限の返済金額が一定金額となるリボルビングです、元金定額リボルビング、元利定額リボルビングがあります。
元金定額リボルビングは毎月一定金額の元金に1ヵ月分の利息を足した金額を最低限の返済額とする方式をいいます。
元利定額リボルビングとは 利息を含めた一定金額を最低限の返済額とする方式をいいます、返済額から1ヵ月分の残高に対する利息を引いた残りの金額が元金返済の充当額となります。

定率リボルビング方式
借入残高に対する一定の割合の元金と 1ヵ月分の利息を足した金額を、毎月の最低限の返済額とする方式のことです。
元金定率リボルビングとは、前もって決まった定率で算出された元金に対する支払金額と  1ヶ月分の利息を足した金額を、毎月の最低返済額とする方式のことです。

残高スライドリボルビング方式、または借入金額スライドリボルビング方式
残高スライド方式、残高スライド元利定額返済方式などとも呼ばれます。
借入金額に応じて各回の最小返済金額が決まる方式です、最小返済金額以上であれば返済額はいくらでもいいことになります。

元金均等返済、元金均等方式
借入残高に金利を掛けて計算した利息と毎月一定額の元金を合算して返済する方式のことをいいます。
元金の額は毎月同額ですが借入間もない頃は利息の金額が多いためやや返済負担は大きいくなります。
返済が進み残高が少なくなってくると返済負担も減っていきます。

元利均等返済、元利均等方式
元金と利息を合計した金額が一定額となるように返済する方式のことをいいます。
返済当初から金額が固定されているため月々の支払いはしやすいですが返済当初支払額の中身は利息が大半を占めているため元金均等返済よりもトータルの利息支払額が多くなります。

おすすめカードローン